ふるさと納税のお申込み

選択されたお礼の品は現在お申し込みできません

寄附金額

寄附金の使い道

寄附金の使い道を下記より選択してください。
  • 0.特になし(市行政全般に使われます)

    市の課題解決や魅力あるまちづくり推進のためさまざまな事業に活用されます。

  • 1.農業の振興

    夏季が比較的冷涼なつがる市は、病害虫の発生が抑制されることから稲作や夏秋野菜の作付けに適している地域となっています。 主要農産物8品目を「つがるブランド」として認定し全国各地へ出荷するなど、農産物の販路拡大や農業活性化のため取り組んでいます。

  • 2.まつり、イベントを充実

    全参加者の泳いだ距離を毎年累計し10,200kmを泳ぎ切るというチャレンジでもある『チェスボローカップ水泳駅伝』や、最終日には昼は馬ねぶたパレード、夜は新田火まつりが行われる『馬市まつり』など、特に7月から8月にかけて市内では多くのまつりやイベントが開催されています。

  • 3.文化財・文化遺産の保護

    国の重要文化財として東京国立博物館に保管されている遮光器土偶は、市内の亀ヶ岡石器時代遺跡から出土されたものです。 令和3年7月27日には、市内の遺跡を構成資産とする「北海道・北東北を中心とした縄文遺跡群」が世界文化遺産に登録されました。

  • 4.子育て支援

    出生数が年々減少する中、保護者が安心して出産できる環境づくりや子育て中の負担や不安の軽減を目指して子育て支援に取り組んでいます。 人がつながり、思いがつながり、元気がつながるつがる市に子どもたちの笑顔があふれるよう願っています。

  • 5.観光の振興

    つがる市では観光客の増加に向け、観光振興に取り組んでいます。 1983年日本自然百選に指定されたベンセ湿原は、6月中旬にはニッコウキスゲが一面に咲き、7月近くになるとハナショウブの大群落を見ることができる初夏の観光スポットです。

寄附金税額控除を受けるためのワンストップ特例制度の特例申請書の送付の要否を下記より選択してください。

自治体により寄附者の情報を公開する場合があります。公開される場合のお名前 / ご住所の公開可否を下記より選択してください。

青森県つがる市の寄附受領証明書の送付時期の目安について

お礼の品の寄附数

お礼の品を取り扱っておりません。